愛のあるセックスと愛のないセックスの違い

ヘッダー

愛のあるセックスと愛のないセックス


セックスの仕方トップ > 男子 > セックス前の準備 > 愛のあるセックスと愛のないセックスの違い

セックスの仕方トップ  > 女子 > セックス前の準備 > 愛のあるセックスと愛のないセックスの違い



<愛のあるセックスと愛のないセックスの違い>


1、男女の考え方の違い


男性の中には「セックスに愛がなくてもOK」と考えている人も少なくありません。男性にとってのセックスは、「パートナーと愛を深める」目的よりも、
「性欲を発散する」目的の方が大きいからです。それゆえ、浮気願望やハーレム願望があるのでしょう。


一方、女性は「愛のないセックスなんてあり得ない」と考えている人が多いです。女性にとってのセックスとは
「パートナーと愛を深める」行為だからです。ですから、浮気をしたり風俗にいく男性が理解できないかもしれません。


このように、男女ではセックスに対する考え方が根本的に違いまです。


(関連)■セックスにおける男女の違い



2、愛のあるセックスと愛のないセックスの違い


男性なら「愛のあるセックスと愛のないセックスって何か違いがあるの?」と疑問に思うかもしれません。


一番の違いは、セックスをした時の
幸福感・一体感です。


たしかに、愛のないセックスでも、肉体的快感は得られます。しかし、その代わり、終わった後に軽い罪悪感をおぼえるかもしれません。言葉は悪いですが、オナニーをした後の感情に近いです。「気持ちいいけど、なんか虚しい・・」あの感覚です。


一方、愛のあるセックスの”気持ちよさ”は肉体的快感だけではありません。相手と心も体もひとつになり、何とも言えない”幸福感”に包まれます。このとき、女性の脳内から「オキシトシン」というホルモンが分泌され、オーガズムに達しやすい状態になります。


つまり、愛のあるセックスの方が、女性はイキやすいのです。


ですから、女性をイカせるためにも、セックスに愛情を注ぎこむことが大事なんですね。


【愛のあるセックス】

○ 肉体的快感 + 精神的幸福

○ 心も体もひとつになれる

○ 女性がイキやすい


【愛のないセックス】

○ 肉体的快感

× 軽い罪悪感

× 虚しさ



3、愛のあるセックスをするコツ


愛のあるセックスをするためには
「セックス=挿入&射精」という従来の考え方を捨てるのがいいのかもしれません。


愛を深めるには「キスする」「抱きしめる」「愛撫する」「愛の言葉をささやく」など様々な要素があります。「挿入」は、あくまでそのひとつに過ぎません。


男性は「早く入れて射精したい!」という衝動にかられて、キス・前戯をおろそかにする傾向があります。しかし、それでは、女性は「もっとキス・前戯に時間をかけてほしい」「愛が足りない」と不満に思うのです。ここで男女のすれ違いが生まれると、幸せなセックスはできません。


ですから、セックスの目標を「挿入&射精」にするのではなく、「時間をかけて愛を深める」という目標に変えてみるのがいいでしょう。



かず子「セックスに愛は必要だと思うわ。」


かず男「うん。男性にとっては軽視されている要素かもしれないけど、愛のあるセックスの方が断然、気持ちいいからね!」



(男子)セックス前の準備


(女子)セックス前の準備