世界の性文化

ヘッダー

世界の性文化


セックスの仕方トップ > 男子 > 性の雑学 > 世界の性文化

セックスの仕方トップ > 女子 > 性の雑学 > 世界の性文化


<世界の性文化>


国や宗教によって、性に対する考え方は様々です。


たとえば、中東など
イスラム教の国の場合。


厳格なイスラムの国では、女性は人前で肌を露出することを禁じられています。ましてや、ポルノなどはもってのほか。性に対して厳しいのが、イスラム教圏の国です。


また、
キリスト教も同様に、性に対して抑圧的です。


自由なセックスが当たり前になった現代でも、キリスト教(カトリック)は、いまだに婚前交渉を認めていません。欧米では性に対して自由なイメージがありますが、実際には、そうでもないかもしれません。


このようにイスラムやキリスト教が性に対して厳しいのは、理由があるんです。


大昔から
ヨーロッパや中東は、小麦を穀物にしていますが、実はコメに比べて、小麦は収穫量もカロリーも少ないです。(昔はアジアに比べて、食料が乏しかったんです。)


食料が限られていますので、養える子供も限られています。


ですから、
必要以上に子供をつくらないように、宗教が性交渉を厳しく取り締まるようになりました。


対して、
日本などアジア圏コメが主食です。


コメは、小麦に比べて収穫量もカロリーも多いです。子供をたくさんもうけても養っていけるくらいの食料はあるわけです。


さらに、コメの収穫には多くの人手が必要ですので、子供は多い方が良かったのです。


ですから、日本などのアジア圏では、
子作りを推奨するために性に対して寛容的になりました。 (※日本の一部の地域では、神社で男性器を祭っていますが、あれは子孫繁栄のためなんです。)



われわれ日本人はあまり自覚がないかもしれませんが、世界から見たら、日本は性に対してかなり自由な国にうつるようです。


たとえば、日本に初めて来た外国人は、コンビニに堂々とエロ本が並べられてあるのを見て、驚くそうです(笑)・・事実、やたら性産業が発達していますよね。


良いか悪いかは別として、日本は性に対して寛容な国なんですね。



かず子かず子「たしかに、言われてみれば、そうかもしれないわね。」
かず男かず男「少子化と騒がれているけど、もともと日本は昔から性に対して寛容な国だよね〜。」



(男子)性の雑学


(女子)性の雑学