セックスにおける男女の違い

ヘッダー

セックスにおける男女の違い


セックスの仕方トップ > 男子 > セックス前の準備 > セックスにおける男女の違い

セックスの仕方トップ > 女子 > セックス前の準備 > セックスにおける男女の違い


<セックスにおける男女の違い>


男性と女性とでは、セックスに対する考え方が根本的に違います。


1、性欲


男性の性欲は「子孫を数多く残す」という
{生殖本能}です。特に若い男性は「誰でもいいからとにかくヤリたい!」と思う程、性欲が強いです。ですから、一夜限りの関係など、愛のないセックスでもOKなんです。


一方、女性の性欲は
{愛情欲求}です。「ひとりの男性に深く愛されたい!」と女性は思っています。愛情表現の延長線上に、セックスがあります。ですから、セックスには愛が必要なんですね。


2、興奮


男性は女性の
見た目に興奮します。たとえば、くびれなど女性のボディラインを見るだけで、欲情してしまいます。


一方、女性は、見た目より
雰囲気を重視します。声のトーン、仕草、オーラなど全体的な雰囲気で男性を判断します。ですから、顔はイケメンでなくてもセクシーな雰囲気をもつ男性に惹かれたりします。


3、セックス


男性は、興奮したら「早く挿入したい!」という衝動にかられます。ですから、しばしば前戯をおろそかにしてしまいます。


一方、女性は「ゆっくり深く愛されたい!」と思っていますから、挿入そのものよりも、
前戯やキスを大事にする傾向にあります。



セックスにおける男女の違い



かず子かず子「男と女でこうも違うのね!」
かず男かず男「もっと女心を勉強しないといかんなあ〜。」



(男子)セックス前の準備


(女子)セックス前の準備