フェラが上手になる方法

ヘッダー

フェラが上手になる方法


セックスの仕方トップ > 女子 > 応用テクニック > フェラが上手になる方法


<フェラが上手になる方法>


フェラは、女性のセックステクニックのメインですが、自信をもてない方が多いかもしれません。


フェラが上手になるコツは、

1、男性の性感帯を理解する

2、手コキを取り入れる

3、視覚で興奮させる

4、彼とコミュニケーションをとる


です。



フェラ11、男性の性感帯を理解する


男性器の中で特に感じやすい場所は
{亀頭、カリ、裏スジ}など先端に集中しています。


性感帯をおさえれば、フェラがグンと上手になります。


男性の性感帯



フェラ22、手コキを取り入れる


フェラに自信がない場合、手コキと組みあわせてみるのが効果的です。
手コキは、フェラよりも刺激が強いからです。


やり方は、亀頭(特に裏スジ)をなめながら、棒の部分を手で上下にさすって手コキします。


手コキの仕方



3、視覚で興奮させる


男性は、女性がフェラチオをしている姿を見て興奮します。(男は視覚で興奮する生き物ですから。)


男性を視覚によって興奮させるには、

・髪を耳にかけて、顔が見えるようにしておく。

・胸の谷間をよせてフェラをする。

・フェラの最中にチラッと上目使いで彼をみる。


などが効果的です。(※女性の上目使いに男は弱いのです。)



4、彼とコミュニケーションをとる


男性によって好み・ツボは違いますので、反応を見ながらフェラをしていくのがベストです。


たとえば
「ここ気持ちいい?」「もっと強くした方がいい?」などと聞きます。


すると、彼は「もっと上のほう」「もっと強くして」などとリクエストしてくれるはずです。


・・結局は、彼とコミュニケーションをとることが、フェラを上達するために一番大切なのかもしれません。



かず子かず子「なるほど〜。コツがわかりました。」
愛され姉さん愛され姉さん「具体的な方法については、■フェラチオの仕方の記事を参考にしてね♪」



(女子)応用テクニック