髪と顔の愛撫の仕方

ヘッダー

髪と顔の愛撫の仕方


セックスの仕方トップ > 男子 > 応用テクニック > 髪と顔の愛撫の仕方


<髪と顔の愛撫の仕方>


1、髪と顔は性感帯!?


顔は、隠れた性感帯といえます。なぜなら、神経が多く通っているからです。(人間の体は、神経が通っているところは性感帯である可能性が高いのです。)


唇と耳は有名ですが、それ以外では、
頬(ほほ)アゴの下のラインが特に感度の高い場所です。愛撫では、これらをやさしく撫でていくことになります。


また、髪の毛を愛撫するのもおすすめです。髪の毛そのものには神経は通っていないのですが、髪の毛をなでることで、かすかな刺激が毛根を通じて頭皮に伝わります。これが意外と心地よいのです。(試しに、ご自分の髪をなでてみると、微かな刺激を感じると思います。)


それでは、実際の愛撫の流れです。



2、愛撫の仕方



(1)まず、女性の
を(つむじから毛先の方向に)やさしく撫でます。※耳元で「髪キレイだね。」または「好きだよ。」とささやきます。


(2)やさしく
をなでます。


(3)
あごのラインをなぞるように、やさしくなでます。


(4)
に親指でそっと触れます。


(5)唇にキスをします。



※セックスの挿入中に、いったん腰の動きを止めて、上記の愛撫をするのも、おすすめです。



かず男「顔の愛撫って、なんか恥ずかしいなあ。」
モテ兄さん「それでも、愛撫中は、しっかりと女性の目を見つめた方がいいね。その方が、女性は愛情を感じることができるから。」



(男子)応用テクニック