危険日と安全日の計算方法

ヘッダー

危険日と安全日の計算方法


セックスの仕方トップ > 男子 > セックスの悩み > 危険日と安全日の計算方法

セックスの仕方トップ > 女子 > セックスの悩み > 危険日と安全日の計算方法


<危険日と安全日の計算方法>


危険日とは、妊娠の可能性が高い期間のこと、安全日とは、妊娠の可能性が低い期間のことです。


女性の
排卵日の前後が危険日、排卵日から離れている期間が安全日といわれています。


理由は↓


1、妊娠のメカニズム


妊娠は、精子と卵子が出会うことで発生します。


このとき、精子と卵子が
生きている状態でなければなりません。(精子の寿命は約3〜7日、卵子の寿命は約1日、とされています。)


2、排卵日


卵巣で新しい卵子が放出されることを「排卵」といいます。


つまり、
排卵された日は卵子が生きている状態ですので、このときに精子と出会えば、妊娠する確率が高いというわけです。


3、生理


排卵の後、卵子と精子が出会えなかった場合に、生理が起こります。


生理の日は、排卵日から数えて14日前です。(※生理の周期が28日周期の場合です。個人差があります。)


もしも、生理がこなければ、妊娠の疑いがあるということです。



以上をもとに、安全日と危険日を計算してみましょう。



生理日〜排卵日は
14日の間があります。
危険日と安全日1
精子の寿命は、最大で
7日間です。ということは、排卵日の7日前にセックスをした場合、妊娠する可能性はあるわけです。


また、卵子は、排卵後の
1日間は生きていますので、同じく妊娠する可能性があります。
危険日と安全日2
まとめますと、下のようになります。
危険日と安全日3
生理初日〜6日目は安全日、7日目〜15日目は危険日、16日目〜28日目は安全日、となります。



※実際には生理周期に個人差がありますので、正確に計算することは困難です。いつでも妊娠の危険性はあるということに、くれぐれも気をつけてください。



かず子かず子「安全日だからといって、本当に{安全}ではないのね!」
かず男かず男「そうなんだ。だから、妊娠を望まない場合は、常にコンドームをつけないとダメなのさ。」



(男子)セックスの悩み


(女子)セックスの悩み