キスマークの付け方・消し方

ヘッダー

キスマークの付け方・消し方


セックスの仕方トップ > 男子 > 応用テクニック > キスマークの付け方・消し方

セックスの仕方トップ > 女子 > 応用テクニック > キスマークの付け方・消し方


<キスマークの付け方・消し方>


キスマークを付けるのは一見簡単そうですが、実はちょっとしたコツがいります。


〜キスマークの付け方〜


軽くキスしただけでは、キスマークはつきません。


キスをするというより、甘噛みするというイメージで、キスをするとうまくいきます。


1、
口を小さくすぼめます


2、そのまま、肌に
強く吸いつきます。


3、この時、軽く歯を押しあてると付きやすいです。


※コツは、口を小さくしてとにかく強く吸引することです。


実は、医学的にはキスマークは
軽い内出血です。付けたら、きちんと消してケアしてあげたいですよね。



〜キスマークの消し方〜


キスマークの消し方は、基本的に内出血を治す方法と同じ要領です。


内出血を治すには、血行をよくする必要があります。あたためてマッサージしてあげるのが効果的です。


おすすめなのは、一緒にお風呂に入って、ホットシャワーを当てることです。キスマークの部分に温かい
シャワーを当てながら、指で強くマッサージします。一回ではなかなか消えないこともありますが、3日ほどすれば消えるはずです。



かず子かず子「普通にキスするだけじゃ跡は付かないのね。」
かず男かず男「うん。強くしないと、なかなか付かないんだよね。」



(男子)応用テクニック


(女子)応用テクニック