妊娠する仕組み・メカニズム

ヘッダー

妊娠する仕組み


セックスの仕方トップ > 男子 > セックスの悩み > 妊娠する仕組み・メカニズム

セックスの仕方トップ > 女子 > セックスの悩み > 妊娠する仕組み・メカニズム


<妊娠する仕組み>


妊娠は、一言でいえば「精子と卵子が出会うことで起こる」わけですが、実際にはちょっと複雑です。


妊娠の仕組みの前に、まずは女性の排卵について押さえておきましょう。


(1)排卵


卵巣から卵管へ
卵子が放出されることを「排卵」といいます。
妊娠1
排卵は、約1か月に1回の周期で起きます。


卵子の寿命は約1日で、
卵子が生きている間に精子に出会わなければ、妊娠できません。



(2)妊娠までの流れ

1、
男性が膣内で射精します。


2、
精子が一斉に卵管に向かって進みます。このときの精子の数は、
約1億個です。


3、
妊娠2

卵管にたどりつく前に、ほとんどの精子が死滅してしまいます。卵管に生き残ってたどりつくのは、
約100個だけです。


4、
妊娠3
卵管にたどりついた100個の精子の中から、たった
1つの精子だけが卵子と結ばれます。これが受精です。


精子と卵子は1つの
受精卵になります。


5、
妊娠4
受精から3日後、受精卵は子宮に移動して、子宮の内膜にくっつきます。これを
着床といいます。


この時点で妊娠が成立します。



かず子かず子「1億個の精子の中から、たった1個しか選ばれないのね!」
かず男かず男「妊娠って、すごい神秘的なことだよね。」



(男子)セックスの悩み


(女子)セックスの悩み