正しいオナニーの仕方やり方

ヘッダー

正しいオナニーの仕方


セックスの仕方トップ > 男子 > セックスの悩み > 正しいオナニーの仕方やり方



※女性の方は→(女子)1人Hの仕方


<正しいオナニーの仕方>


男性なら日常的にオナニーをされると思いますが、やり方を間違えると、
本番で勃たない・早漏になることがあるかもしれません。


1、おすすめのオカズ


オナニーのオカズとしてはアダルト動画が一般的ですが、刺激の強すぎるAVを見慣れてしまうと、本番で
勃たなくなることが稀にあるようです。というのも、モデル級女優が過激なプレイをしている動画に見慣れてしまうと、どうも現実のセックスでは興奮しなくなるんですよね・・・。


勃起力を高めるためには、豊かな想像力がいります。動画だと、想像力を使うことなくオナニーできてしまうため、勃起力の鍛練には不向きです。


動画よりも、
画像の方が想像力をかきたてる必要があるので、オカズとしてはおすすめです。



2、亀頭に刺激を与える


手でシコシコする時、
しっかりと皮をむいて亀頭に刺激を与えることが大切です。


亀頭に皮がかぶったままオナニーしますと、亀頭が過保護な状態になり、
早漏の原因となります。(また、包茎が治らない一因になります。)


早漏防止のためには、亀頭を刺激に慣らしておく必要があります。


ですから、皮に触れるのではなく、剥けた亀頭に直接触れてしっかりと刺激を与える方がいいのです。



3、イクのを我慢する


シコシコしはじめて、すぐイッてしまう方も多いと思います。


男性は興奮したら「すぐ射精したい!」という衝動にかられますから仕方ないことかもしれません。しかし、短時間のオナニーばかりしていると、本番のセックスでも
早漏になることがあります。


オナニーで持続力を鍛えるには、
イキそうになる寸前で我慢する方法が効果的です。


【イキそうになる】→【我慢する】→【イキそうになる】→・・・


を繰り返します。これをなるべく長く続けます。最初は難しいですが、訓練すればできるようになります。



※あとは、コンドームをかぶせてオナニーする方法もおすすめです。コンドーム独特の感触に慣れていなくて、本番で勃たないことがありますから、普段から慣らしておくと安心です。



かず男かず男「それは知らなかった。」
モテ兄さんモテ兄さん「正しいやり方でオナニーをすれば、性欲処理だけでなく、持続力を鍛える訓練にもなるんだよね〜。」



(関連)■早漏の悩み



(男子)セックスの悩み