ポリネシアンセックスの方法

ヘッダー

ポリネシアンセックスの方法


セックスの仕方トップ > 男子 > 応用プレイ > ポリネシアンセックスの方法

セックスの仕方トップ > 女子 > 応用テクニック > ポリネシアンセックスの方法


<ポリネシアンセックスの方法>


ポリネシアンセックスとは、ゆっくりと時間をかけて交わるセックス方法です。


女性にとっては、ゆっくりと深い愛情を感じることができますし、男性にとっては、通常では数秒しかないオーガズムを長時間持続させることができます。



〜ポリネシアンセックスの特徴〜


1、セックスは5日に1日だけ


セックスは5日に1日だけします。残りの4日間は、挿入は控えて、キスやハグだけにとどめます。
ポリネシアンセックス1


2、時間をかける



まずは前戯に1時間かけます。


挿入後30分間は、ピストン運動をせず抱き合ったままの状態を保ちます。※ただし、男性の勃起力がなくなった時のみ動かしてOKです。※激しく腰を動かすのではなく、スローな動きを心がけます。


後戯には30分かけます。
ポリネシアンセックス2



〜ポリネシアンセックスのコツ〜


1、食事


セックス前には食事をひかえるようにします。かわりに、ハーブティーや果物をとるのがおすすめです。


2、体位


30分間も交接したままじっと抱き合うわけですから、体位に工夫がいります。バックや騎乗位よりも、スローに交接できる座位側位が向いていると思います。


3、環境


とにかくリラックしてセックスできる環境をつくります。

・携帯電話の電源は切るか、マナーモードにしておきます。

・予定のない休日などにおこないます。


4、精神的結びつき


一番大切なのが、肉体的な快楽よりも精神的な喜びを追求することです。


短時間ピストン運動をして済ませるのではなく、長時間お互いに密着し合うことで、じっくりと
精神的な結びつきを深めることを目指します。



かず子かず子「30分間も挿入したまま抱き合うってすごいわね。」
かず男かず男「そうだね。忙しい現代人にとっては、ちょっと大変かもしれないけど、試してみる価値はあると思うよ。」



(男子)応用プレイ


(女子)応用テクニック