ポルチオ性感帯の愛撫の仕方

ヘッダー

ポルチオ性感帯の愛撫の仕方


セックスの仕方トップ > 男子 > 応用テクニック > ポルチオ性感帯の愛撫の仕方


<ポルチオ性感帯の愛撫の仕方>


膣奥には「ポルチオ」という性感帯があります。あまり有名ではありませんが、膣内ではGスポットとならぶ性感帯です。


場所は、膣口から8cmほど奥の、膣奥から子宮の入り口の付近にあります。


ポルチオ


攻め方としては、手マンと挿入の2種類があります。




1、指で愛撫する(手マン)


(1)事前にしっかりと濡らしておきます。※濡れると、スベリがよくなるだけでなく、子宮が下がってきて指が届きやすくなります。


(2)中指をめいっぱい奥の方までいれます。

ポルチオ

膣奥の上部に
コリコリとした感触の部分があります。そこがポルチオです。


(3)円を描くように
やさ〜しくなでていきます。※女性が感じだしたら、強く攻めてOKです。



2、ペニスで愛撫する(挿入)


挿入中にポルチオを刺激する方法です。


ポルチオはかなり奥の方にありますので、深く挿入できる体位が適しています。(屈曲位やバックなど。)


ピストン運動で激しく突くのではなく、
ゆっくりと時間をかけて、刺激していきます。(あそこを奥を押しては引くように腰を動かす方法がおすすめです。)



かず男かず男「ポルチオって初めて聞いたなあ。」

モテ兄さんモテ兄さん「マイナーな性感帯だよね。ちなみに、女性がポルチオでオーガズムまでいくと、妊娠の可能性が高まると言われているんだ。」



(おすすめ)■女をイカせる方法



(男子)応用テクニック