性病の種類と予防方法

ヘッダー

性病の種類と予防方法


セックスの仕方トップ > 男子 > セックスの悩み > 性病の予防

セックスの仕方トップ > 女子 > セックスの悩み > 性病の予防


<性病の種類と予防方法>


〜主な性病〜


1、クラミジア感染症

原因:クラミジア病原菌の感染。

初期症状:女性の場合は、おりものが増える。自覚症状は乏しい。

最悪の場合:女性の場合は不妊症になる。男性の場合は前立腺炎など。


2、淋病(りんびょう)

原因:淋菌の感染。

初期症状:女性の場合は、黄色い膿がでる、かゆみがある、など。男性の場合は、おしっこの時痛みを感じる、膿がでる、など。

最悪の場合:激しい腹痛。高熱。


3、性器ヘルペス

原因:ヘルペス・ウイルスの感染。※コンドームでも防げない。

初期症状:性器周辺に水泡・発疹ができる。

最悪の場合:激しい痛み。


4、梅毒

原因:梅毒トレポネーマ病原体の感染。

初期症状:ペニスのしこり。身体中に発疹ができる。

最悪の場合:脳神経へのダメージ。産まれる子供への影響。


5、毛ジラミ

原因:毛ジラミという虫が陰毛に付着。※コンドームでも防げない。

初期症状:かゆみ。

最悪の場合:激しいかゆみ。


6、エイズ

原因:HIVウイルスの感染。

初期症状:数年間潜伏し、免疫力が低下した時に発病する。

最悪の場合:死に至る。



2、予防策



いずれも恐ろしい病気ですが、以下のような最低限のことに気をつけていれば、予防できます。


【性病の予防】

1、コンドームをつける

2、爪を切る(※性器を傷つけない)

3、体を清潔にする(※細菌の繁殖を防ぐ)

4、気になれば、すぐ検査を受ける



※中には、コンドームをつけていても感染する病気や、フェラチオやディープキスで感染する病気もあります。※また、自覚症状がほとんどない病気もあります。



かず子かず子「恐ろしいわね・・・。」
かず男かず男「うん。でも、最低限のことに気をつければ防げると思うよ。気になったら、早めに検査を受けた方がいいね!」



(男子)セックスの悩み


(女子)セックスの悩み