背中・腰・太ももの愛撫の仕方

ヘッダー

背中・腰・太ももの愛撫の仕方


セックスの仕方トップ > 男性 > 応用テクニック > 背中・腰・太ももの愛撫の仕方


<背中・腰・太ももの愛撫の仕方>


〜背中・腰への愛撫〜


背中・腰には隠れた性感帯があります。それは
背骨、肩甲骨、仙骨です。


(愛撫の仕方)

1、
背中全体をやさしくなでまわします。


2、
背骨を指で上から下までなぞります。


3、
肩甲骨の部分をなぞるように、やさしくなでます。
背中の愛撫


4、
腰に手を伸ばします。


5、
仙骨を中心に、円を描くよになでまわします。
腰の愛撫


6、
そのまま、お尻の愛撫に移ります。


※指でなでる代わりに、舌でなめてもOKです。



〜太ももへの愛撫〜


太ももの愛撫は、性感帯を攻めるというよりは、女性器への愛撫を
じらす目的が大きいです。


(愛撫の仕方)

1、
女性の脚のひざに手をおきます。


2、
そのまま、太ももを撫でながら、女性器の近くまで手を持っていきます。


3、
女性の股を少しだけ広げます。


4、
女性器に近い内股の部分を撫でまわします。※すぐに女性器には触れず、
じらします。



かず男かず男「背中や太ももの愛撫はやったことないな〜。」
モテ兄さんモテ兄さん「やらない人がほとんどだと思うよ。でも、やってみたら、意外と女性が感じるかもね。」



(男子)応用テクニック