挿入中にクリトリスを刺激する方法

ヘッダー

挿入中にクリトリスを刺激する方法


セックスの仕方トップ > 男子 > 体位 > 挿入中にクリトリスを刺激する方法


<挿入中にクリトリスを刺激する方法>


膣が未開発の女性でも、挿入中にクリを刺激すれば、イカせることができます。


挿入中にクリを刺激するには、

1、体位を工夫する

2、腰使いを工夫する

3、手でクリをさわる

の3つの方法があります。



1、クリトリスを刺激しやすい体位


(1)騎乗位
騎乗位

騎乗位は、クリトリスを刺激しやすい体位の代表例です。


騎乗位では女性が
前後にスライドして腰を動かすと、クリがこすれて快感です。動き方がわからない女性には「腰を後ろに引く感じで、前後に動いてみて。」と教えてあげましょう。慣れてくれば、気持ち良すぎて女性みずからガンガン腰を動かすはずです。


さらに、女性が自ら動くことで、自分の気持ちいい場所がわかり、膣を開発することにもつながります。



(2)伸展位
伸展位

伸展位とは、正常位の一種です。普通の正常位の体勢で、女性が両脚をまっすぐ伸ばして股を閉じた状態です。


この体位だと、男性の
ペニスの恥骨がクリトリスを圧迫します。


挿入感は浅いですが、女性にとってはクリが刺激されて気持ちいい体位です。



(3)後ろ伸展位

後ろ伸展位

伸展位の体勢から、女性の向きを逆さにさせた体位が「後ろ伸展位」です。※バックの一種として「うつぶせ後背位」とも呼びます。


この体位だと、
クリトリスがベッドにこすれて刺激されます。



2、クリトリスを刺激する腰使い


体位だけでなく、腰使いを工夫することでもクリを刺激できます。


やり方は、
ペニスの恥骨を女性の恥骨につけたまま離れないようにして、腰を動かします。恥骨同士がこすれあうことで、クリトリスが刺激されます。
腰使い
ピストン運動をする時は、ガンガン激しく突くのではなく、恥骨でクリを圧迫しながら「押しては引く」の動作を意識してみてください。



3、クリトリスを手でさわる


挿入中に手が空いていれば、クリをさわってみましょう。やり方は簡単で、腰を動かしながら、クリトリスに
人差し指を軽く押し当てるだけです。(あとは、体の揺れにあわせて、自然と手が小刻みに振動します。指は動かさなくてOKです。)



かず男かず男「膣でイキにくい場合は、クリでイカせればいいんですね〜。」
モテ兄さんモテ兄さん「うん。膣でイケる女性は少数派だから、クリを刺激することでフォローしてあげよう!」



(関連)■女性をイカせる方法



(男女)体位