早漏を治す呼吸法

ヘッダー

早漏を治す呼吸法


セックスの仕方トップ > 男子 > セックスの悩み > 早漏を治す呼吸法


<早漏を治す呼吸法>


早漏を治す方法は色々ありますが、実は、呼吸法を変えるだけでも大きな効果があります。



1、早漏を治す呼吸法


男性が早漏になる原因の1つは、
性エネルギーの充満だといわれています。(性エネルギーとは、ヨガの概念で、”気”と置き換えてもらっても構いません。)

いうなれば、男性の下半身に性エネルギーが溜まり過ぎているから、すぐ放出してしまうわけです。


早漏にならないためには、呼吸によって、性エネルギーを効率よく循環させる必要があります。



息を吸う時は、

空気だけでなく、女性の体内にある性エネルギーを吸い上げるイメージを強く意識します。
早漏の呼吸法1


息を吐く時は、

自分の体内にある性エネルギーを女性の体内に送り込むイメージを強く意識します。

早漏の呼吸法2


このように呼吸することで、性エネルギーが男女間で活発に循環して、結果、男性の下半身だけに溜まることはないので、早漏になりにくいです。


※息を吸う・吐く時間は、それぞれ約5秒間。



2、呼吸法の自主トレ


オナニーの時に、呼吸法の自主トレーニングをすることもできます。やり方は以下です。


(1)お尻の穴から頭の上へエネルギーを吸い上げるイメージで、鼻から一気に息を吸う。(1秒間)


(2)頭からお尻の穴へエネルギーを送り出すイメージで、鼻から息を吐く。(7秒間)


(3)お尻の穴をキュッキュッと締める。(10回)


イキそうになる度に、(1)〜(3)を繰り返す。




参考文献: 実践イラスト版 スローセックス 完全マニュアル アダム徳永著 講談社



かず男かず男「コツがつかめるまで練習しないといけないですね。」

モテ兄さんモテ兄さん「うん。普通の呼吸とは違うからね。性エネルギーの循環を意識するのが一番のポイントだよ。」




(追伸)


もし上記の方法で効果がみられない場合は、
こちらの記事に書いてあるやり方を試して下さい。
↓↓


早漏の悩み