クリイキと膣イキの違い

ヘッダー

クリイキと膣イキの違い


セックスの仕方トップ > 男子 > 性の雑学 > クリイキと膣イキの違い

セックスの仕方トップ > 女子 > 性の雑学 > クリイキと膣イキの違い



<クリイキと膣イキの違い>


女性のオーガズムには、クリイキと膣イキ(中イキ)の2種類があります。


1、クリイキ


(1)クリイキとは?


『クリイキ』とは、クリトリスでイクことです。


クリトリスでイケる女性は多く、実に
7割の女性が『クリでイケる』というデータがあります。クリトリスは、開発する必要のない『先天的な』性感帯なんです。


(2)クリイキの特徴


クリでイクと、
局部に鋭い快感が走ります。(クリトリスは、男性でいうとペニスにあたる部分ですから、男性のオーガズムに似ていると思います。)


比較的、短時間でイケるのですが、『膣イキ』に比べて、快感が浅く、しかも短時間で終わってしまいます。



2、膣イキ(中イキ)


(1)膣イキとは?


『膣イキ』とは、膣でイクことです。『中イキ』とも呼ばれています。


女性のオーガズムといえば、挿入中にイクこと(膣イキ)をイメージされる方が多いと思います。しかし、実際には、
『膣でイケる』女性は全体の3割しかいない というデータがあります。膣イキできる女性は、少数派なんです。


膣内には、Gスポットとポルチオという性感帯がありますが、これらは
開発されなければ感じることができない『後天的な』性感帯です。(※ちなみに、ポルチオでイケる女性は全体の1割しかいません。)ですから、クリトリスに比べて、イケる人とイケない人の差が大きいのです。


(2)膣イキの特徴


膣でイクと、局部だけでなく、
全身に快感が広がります。また、男性器を受け入れていることから、男性との一体感を味わうことができます。


『クリイキ』よりも深い快感を得られるのですが、イクためには開発をする必要があります。



3、膣でイケない場合


『膣でイケない』女性でも、『クリではイケる』場合が多いです。


ですから、膣でイケない場合は、まずは
クリトリスでイクことを優先してください。※クリでイクと、膣でもイキやすい状態になります。


(1)クリトリスを手マンします。


(2)膣(Gスポット)を手マンします。※手のひらを女性の恥骨に押しつけると、同時にクリを刺激できます。


(3)挿入します。


(4)男性器のカリでGスポットをこするイメージで腰を動かします。※ガンガン奥をつくだけでは、Gスポットを刺激できません。



かず子かず子「膣でイケなくて悩んでいる女性は、多いわよね。」
かず男かず男「そうだね。男性が、女性に『イクことへのプレッシャー』を与えずに、時間をかけてゆっくりと開発してあげるのが、一番じゃないかな!?」



(男子)性の雑学


(女子)性の雑学