女性器の上付き・下付きとは?

ヘッダー

女性器の上付き・下付きとは?


セックスの仕方トップ > 男子 > 性の雑学 > 女性器の上付き・下付きとは?

セックスの仕方トップ > 女子 > 性の雑学 > 女性器の上付き・下付きとは?


<女性器の上付き・下付きとは?>


1、上付き・下付きの意味


女性器には、上付きと下付きがあります。


女性が仰向けに寝た状態で、
膣口の位置が上の方にあるのが上付き、下の方(肛門に近い位置)にあるのが下付き、です。


上付き・下付き1


※ちなみに、肛門から4cm以内の位置に膣口があれば下付き、4cm以上離れた位置にあれば上付き、と定義されています。


また、膣口の位置によって、膣壁の角度も変わります。


下付きの場合は、上付きに比べて、角度が上に向かっています。

上付き・下付き2



2、体の相性との関係


一般的に、
上付きの場合は正常位が、下付きの場合はバックが適しているとされています。


日本人女性の多くは、下付きです。


もし下付きで正常位がやりずらい場合、男性が女性の両足を少し持ちあげてみましょう。すると、膣の角度が上付きになりますので、交接がスムーズになります。


パートナーといろいろ試してみて、ベストな体位・角度を見つかるといいですね。



かず男かず男「ちなみに、下付きの女性でも年齢とともに上付きになるらしいよ。」
かず子かず子「へえ〜。知らなかった。・・・私はどっちのタイプだろう。」



(関連)■セックスの体位



(男子)性の雑学


(女子)性の雑学